経済「合理」化

【宗教・歴史】
名木田薫 著作集(電子版)シリーズ 全15巻
 名木田 薫(なぎた かおる) 著 注意:この書籍は電子版専用の書籍となります
在庫:無
判型:A5判
発行日:2018/03/30発行
各オンラインショップで電子版を購入する

書籍内容紹介

著者による長年の聖書との関わりの中で、その思索は信仰的次元から人間的次元を経て社会科学的領域へと及ぶ。この著作集は、それらのまとめで、経済に始まり実存的次元から宗教的次元へ、また専門的論考から信仰の到達点を表す日記・詩想などを含む。
【編著者紹介】
名木田 薫(なぎた かおる)
昭和14年  岡山県に生まれる
昭和37年  京都大学経済学部卒業、その後3年間武田薬品工業(株)勤務
昭和40年  京都大学文学部学士編入学 基督教学専攻
昭和47年  京都大学大学院博士課程単位取得退学、和歌山工業高専講師
昭和60年  岡山理科大学教授
平成5年  ドイツ・チュービンゲン大学神学部へ留学(1年間)
平成7年  倉敷芸術科学大学教授
平成15年  同大学退職(3月末)
主な著書
『個の主体性による「日本」創造』(朝日出版、2012)
『キリスト「秘」』(朝日出版、2015)
『キリスト「生」く─現実での相─』(朝日出版、2016)
名木田薫著作集全3巻
1.『個主体の民主制「実体」化』(大学教育出版、2018)
2.『「個」欠落改造』(大学教育出版、2018)
3.『天地人─世からイエス固着へ─』(大学教育出版、2018)
名木田薫著作集全15巻(電子版)は2018年春までに刊行
【編著者紹介】
注意:この書籍は電子版専用の書籍となります