資源争奪戦時代

【社会】
資源争奪戦時代
なぜ今オーストラリアか?
 田中豊裕(たなか とよひろ) 著
定価:本体1,800円 + 税
在庫:有
判型:A5判
ページ数:238頁
ISBN:978-4-86429-157-6
発行日:2012/09/20発行
各オンラインショップで書籍版を購入する
各オンラインショップで電子版を購入する

書籍内容紹介

国の維持・発展には、食料・エネルギー資源・鉱物資源の確保が至上政策である日本にとって、オーストラリアは今まで以上に重要なパートナーである。本書では、その背景と現実について詳説し、戦略的互恵関係を再構築する必要性を説く。
【編著者紹介】
田中豊裕(たなか とよひろ)
1943年 京都府生まれ
大阪外語大学で英語を学び、1966年渡豪、アデレード大学、南オーストラリア大学に留学
1967年 アデレードにて南オーストラリア豪日協会創設、初代会長に就任
1970年 オーストラリア総合商社エルダーズ社に入社後、帰国
エルダーズ東京支社長補佐、大阪支店長、東京支社営業部長を歴任
1979年 エルダーズ社日本法人社長に就任
1979年 より2000年まで南オーストラリア州政府駐日代表、コミッショナーを拝命
同時に南オーストラリア州政府観光公社日本代表を兼務
現在 株式会社サリンクス代表取締役
40年以上にわたり日豪の経済協力、貿易促進、企業誘致、観光促進、文化交流などに貢献。