人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し、21世紀の新時代を展望したい

社会福祉を牽引する人物⑤佐藤光子・佐藤恒夫夫妻
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

社 会

社会福祉を牽引する人物⑤佐藤光子・佐藤恒夫夫妻

平凡に見える経営…そこに堅実な経営手腕が光る

野嶋納美 編集/丸山絵理子 編集

  • 定価:本体1,000円 + 税
  • 在庫:有
    • 書籍版
  • 判型:四六
  • ページ数:96頁
  • ISBN:978-4-86692-124-2
  • 発行日:2021/04/20発行
書籍内容

今回は、特別養護老人ホームサンライフ魚崎を中心に高齢者施設の経営に当たってこられた佐藤光子・恒夫夫妻を取り上げる。この2人の経営姿勢は平凡であるが、これこそが安定経営の見本である。

◆主な目次

第Ⅰ部 鼎談

   介護福祉業界に参加する
   婦唱夫随の経営が始まる
   施設経営には基本理念と目標を
   経営実践の具体化
   事業の拡大、その意義
    ショートステイの開設  
    デイサービス事業の開設  
    グループホームの開設  
    ケアハウスの開設に向けて  
   事業、行事・催しの意味
   研修には多様な利用者ニーズに対応できる資質を
   施設経営のガバナンス強化について

第Ⅱ部 佐藤夫妻へのメッセージ

 

【編集紹介】
野嶋納美

昭和13年6月 鳥取県生まれ
昭和36年3月 国立埼玉大学経済短期大学部卒業
昭和39年4月 兵庫県職員
民生部北但福祉事務所長、障害福祉課長、兵庫県社会福祉事業団常務理事等を歴任
平成11年4月 日本赤十字社兵庫県支部血液センター事務部長
平成15年4月 社会福祉法人のじぎく福祉会事務局長
平成25年10月 NPO法人福祉サービス経営調査会事務局長・常務理事、副理事長
平成28年6月 社会福祉法人ささゆり会評議員、現在に至る。

 


【編集紹介】
丸山絵理子