人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し新時代を展望したい

社会福祉法人の自律 その意義を問う
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • amazon

社 会

社会福祉法人の自律 その意義を問う

塚口伍喜夫(つかぐち いきお) 編著/笹山周作(ささやま しゅうさく) 編著

  • 定価:本体2,000円 + 税
  • 書籍在庫:有 / 電子版:有
  • 判型:四六
  • ページ数:258頁
  • ISBN:978-4-86692-149-5
  • 発行日:2021/09/15発行
書籍内容

社会福祉法人は、経営基盤を確立して事業継続を図り、自主経営を求められているにもかかわらず、国は以前と同様に経営に関与し、自主的な法人経営の展開を困難にしている。そこでこれからの社会福祉法人の闊達な事業展開、職員の創意工夫を活かした業務推進について提案する。

◆主な目次
第1章 社会福祉法人の自律を目指すための論点提示
第2章 監督官庁の監査と社会福祉法人の自律
第3章 社会福祉法人が背負っている諸問題とそれへの対応
第4章 社会福祉法人の合併、譲渡、今後の社会福祉法人のあり方等について(公認会計士の立場から)
第5章 社会福祉法人は営利法人の経営を学べ
第6章 政治を動かし福祉を前進させる ― 選挙を通して福祉の自己主張 ―
第7章 先駆的・試験的な試みがあってこそ福祉サービスの発展がある
第8章 社会福祉法人と市町村行政の関係性を問う
終 章 社会福祉法人は自律できるのか

【編著者紹介】
塚口伍喜夫(つかぐち いきお)

昭和12年11月 兵庫県生まれ
昭和33年3月 中部社会事業短期大学卒
昭和33年4月 日本福祉大学編入学
昭和33年8月 同上中途退学
昭和33年9月 兵庫県社会福祉協議会入職
その後、社会福祉部長、総務部長、事務局長、兵庫県共同募金会副会長を歴任
平成11年4月 九州保健福祉大学助教授・教授・同大学院教授
平成17年4月 流通科学大学教授・社会福祉学科長
平成25年11月 NPO法人福祉サービス経営調査会理事長、その後顧問
平成26年11月 社会福祉法人ささゆり会理事長、顧問、現在に至る


【編著者紹介】
笹山周作(ささやま しゅうさく)

昭和27年1月 兵庫県生まれ
昭和49年3月 龍谷大学卒
司法書士資格取得
平成7年12月 社会福祉法人ささゆり会を設立
平成8年11月 特養サンライフ御立施設長、現在は法人副理事長・法人本部長
平成29年5月 NPO法人福祉サービス経営調査会理事長・現在に至る
平成31年6月 くすのき介護福祉事業協同組合設立・代表理事就任現在に至る