人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し新時代を展望したい

兵庫県社会福祉の先達から何を学ぶか
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス

社 会

兵庫県社会福祉の先達から何を学ぶか

塚口伍喜夫(つかぐち いきお) 編著

  • 定価:本体2,800円 + 税
  • 書籍在庫:有 / 電子版:なし
  • 判型:B5
  • ページ数:248頁
  • ISBN:978-4-86692-161-7
  • 発行日:2021/11/22発行
書籍内容

NPO法人福祉サービス経営調査会では、社会福祉法人経営者のモデルになる人物を『社会福祉を牽引する人物』シリーズ全5巻で紹介してきた。これらの経営者像から多くのことを学ぶことができる。その学びは、経営者誰もが自らの経営手法に活かすことができるものである。今回、全5巻を一冊にまとめ、新たな視点での評価も加え再編した。

【編著者紹介】
塚口伍喜夫(つかぐち いきお)

昭和12年10月 兵庫県生まれ
昭和33年3月 中部社会事業短期大学卒
昭和33年4月 日本福祉大学編入学
昭和33年8月 同上中途退学
昭和33年9月 兵庫県社会福祉協議会入職
その後、社会福祉部長、総務部長、事務局長、兵庫県社会福祉協議会理事、兵庫県共同募金会副会長を歴任
平成11年4月 九州保健福祉大学助教授・教授・同大学院教授
平成17年4月 流通科学大学教授・社会福祉学科長
平成25年10月 NPO法人福祉サービス経営調査会理事長、その後顧問
平成26年10月 社会福祉法人ささゆり会理事長、現在に至る