人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し新時代を展望したい

アドボカシーが活きるユニバーサル・ケア
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • amazon

教 育

アドボカシーが活きるユニバーサル・ケア

学び直しの家庭科

齋藤美重子(さいとう みえこ) 著

  • 定価:本体1,800円 + 税
  • 書籍在庫:有 / 電子版:有
  • 判型:A5
  • ページ数:156頁
  • ISBN:978-4-86692-286-7
  • 発行日:2024/04/10発行
書籍内容

ケアと共生の歴史的変遷を辿り、ケアを単に介護や看護としてとらえるのではなく、誰もが行う普遍的な実践としてケアを取り上げる。前半は基礎編、後半は実践編として、高校・大学・NPO法人等現場の取り組みを紹介する。

◆主な目次
第1部 総論編─well-beingに向き合うために─
第1章 ケアとは何か
第2章 共生とは何か
第3章 生活とは何か
第2部 家庭科編─生活者の哲学として─
第4章 大学生の声から考える学び直しの家庭科
第5章 麻布高等学校ヤングケアラーを題材にした授業
第6章 一人暮らしの時短簡単レシピ

【著者紹介】
齋藤美重子(さいとう みえこ)

川村学園女子大学生活創造学部生活文化学科教授
川村学園女子大学付属ユニバーサル・ケア研究所所長
家庭生活アドバイザー、ヤングケアラー支援研修インストラクター
主要著書等
『生きる力をつける学習』(共著、教育実務センター、2013)
『自然と社会と心の人間学』(共著、一藝社、2020)
『家庭基礎』『家庭総合』(共著、開隆堂、2022)
『LOOK UP!! 資料集+食品成分表』(共著、開隆堂、2022)等