人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し新時代を展望したい

外あそび用語集
ブラウザで立ち読み
下記のオンラインショップで
本書の書籍版を購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
下記のオンラインショップで
本書の電子版を購入する
  • kinoppy

教 育

外あそび用語集

子どもたちの健全な育ちを願って

前橋 明(まえはし あきら) 編著

  • 定価:本体2,200円 + 税
  • 書籍在庫:有 / 電子版:有
  • 判型:A5
  • ページ数:220頁
  • ISBN:978-4-86692-304-8
  • 発行日:2024/06/10発行
書籍内容

保育や教育、体育、レクリエーションの指導者だけでなく、ボランティアや学生の皆さんにも役立ち、共通理解が持てるように、外あそびをはじめ、運動指導や健康づくりのあり方を理解するための基本用語を掲載し、わかりやすく解説。外あそびや生活、健康づくりに関するQ &Aも収録した。

◆主な目次
幼児期からの健康づくりや運動のあり方を考える
凡例
外あそび用語集
健康づくりQ & A

【編著者紹介】
前橋 明(まえはし あきら)

現 職 早稲田大学 人間科学学術院 教授/医学博士
学 位 1978 年 米国ミズーリー大学大学院:修士(教育学)、
    1996 年 岡山大学医学部:博士(医学)
教育実績(経歴)
倉敷市立短期大学教授、米国ミズーリー大学客員研究員、米国バーモント大学客員教授、米国ノーウイッジ大学客員教授、米国セントマイケル大学客員教授、台湾国立体育大学客座教授を経て、現職
活動実績(社会的活動および所属、学会等の所属)
1)社会的活動
一般社団法人 国際幼児体育学会会長、一般社団法人 国際ウエイトコントロール学会会長、日本レジャー・レクリエーション学会理事長・会長(2014.4 ~ 2023.3)、一般社団法人 国際幼児健康デザイン研究所顧問、一般社団法人 日中児童健康Lab 顧問、インターナショナルすこやかキッズ支援ネットワーク代表、子どもの健全な成長のための外あそびを推進する会代表、日本食育学術会議会頭、日本学術振興会科学研究費委員会専門委員(2009.12 ~ 2017.11)、日本幼少児健康教育学会理事長(1982.10~ 2014.3)、日本幼児体育学会理事長・会長・名誉会員(2005.8 ~ 2023.9)
2)受 賞
1992 年 米国ミズーリー州カンサスシティー名誉市民賞受賞
1998 年 日本保育学会研究奨励賞受賞
2002 年 日本幼少児健康教育学会功労賞受賞
2008 年 日本幼少児健康教育学会優秀論文賞受賞
2008 年 日本保育園保健学会保育保健賞受賞
2016 年 第10 回キッズデザイン賞受賞
2017 年 (中華民国106 年)新北市政府感謝状受賞
2022 年 日本幼児体育学会 学会功労者賞
2023 年 早稲田大学功労表彰
2024 年 (中華民国113 年)新北市政府教育局感謝状受賞