文学の仲介者ヴァレリー・ラルボー

【文学・芸術】
文学の仲介者ヴァレリー・ラルボー
ラルボーとホイットマン、バトラー、ジョイスとラテンアメリカの作家たち
西村靖敬(にしむら やすのり) 著
定価:本体2,000円 + 税
在庫:有
サイズ:A5判
ページ数:192頁
ISBN:978-4-86429-474-4
発行日:2017/11/20発行
各オンラインショップで書籍版を購入する

書籍内容紹介

フランスの作家ヴァレリー・ラルボーによるホイットマン、バトラー、ジョイスやラテンアメリカ作家たちに関する翻訳や批評の仕事を取り上げ、「文学の仲介者」ラルボーの全貌に迫り、彼が国際的な文学の交流に果たした役割を明らかにする。
【編著者紹介】
西村靖敬(にしむら やすのり)
1952年兵庫県神戸市生まれ
東京大学教養学部卒業
東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学
現在、千葉大学大学院人文科学研究院・文学部教授