看護学生のための精神看護学概論 第2版

【医学・看護】
看護学生のための精神看護学概論 第2版
 東中須恵子(ひがしなかす けいこ) 編著 阿部由香(あべ ゆか) 著 後藤 満津子(ごとう みつこ) 著 五十嵐 愛子(いがらし あいこ) 著 本田 優子(ほんだ ゆうこ) 著
定価:本体2,000円 + 税
在庫:有
判型:A5判
ページ数:180頁
ISBN:978-4-86692-013-9
発行日:2019/04/30発行
各オンラインショップで書籍版を購入する

書籍内容紹介

精神看護学の対象は拡大され、精神に障害がある人だけではなく、精神の健康保持・増進、疾病の予防を中心に精神保健看護の看護実践が求められている。本書は、看護学生が総合的に精神看護を学習するためのテキストの改訂版。
【編著者紹介】
東中須恵子(ひがしなかす けいこ)
筑波大学大学院生命環境科学研究科博士課程修了。奈良学園大学保健医療学部精神看護学教授を経て、現在、日本保健医療大学保健医療学部看護学科教授。
博士(生物工学)
主著
東中須恵子・塚本一編著『実践 自己決定を支える精神科医療現場』大学教育出版、2010 年
長谷川宏司編著『多次元のコミュニケーション』(共著)大学教育出版、2006 年
塚本一・東中須恵子編著『心を病む人とのコミュニケーション─ 医療現場からの提言─ 』大学教育出版、2004 年
【編著者紹介】
阿部由香(あべ ゆか)
日 本保健医療大学保健医療学部精神看護学准教授
【編著者紹介】
後藤 満津子(ごとう みつこ)
福山平成大学看護学部看護学科精神看護学准教授
【編著者紹介】
五十嵐 愛子(いがらし あいこ)
文京学院大学保健医療技術学部看護学科精神看護学教授
【編著者紹介】
本田 優子(ほんだ ゆうこ)
創価大学看護学部精神看護学教授