高等教育機関の発展

【教育】
高等教育機関の発展
グローバルな視点からのアプローチ
 D・ガマゲー 著 植山剛行(うえやま たけゆき) 著・訳
定価:本体2,200円 + 税
在庫:有
判型:A5判
ページ数:200頁
ISBN:978-4-86429-162-0
発行日:2012/09/20発行
各オンラインショップで書籍版を購入する
各オンラインショップで電子版を購入する

書籍内容紹介

本書は、ヨーロッパ、中東、アジアの歴史的認識の文脈を踏まえながら、現代の高等教育機関の組織的特徴を分析し、さらに組織による質の保証の問題と、その解決手段を提示することを試みるものである。
【編著者紹介】
D・ガマゲー
スリランカを母国とし、現在、オーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ州にあるニューキャッソル大学(University of Newcastle)、教育学部大学院教授(Professor)で、教育のリーダーシップとマネジメント分野の講座を担当している。また、2010 年末まで、MLMEd(Master of Leadership and Management in Education)プログラムのディレクターでもあった。スリランカのヴィジョダヤ(Vidyodaya)大学から文学士(行政学専攻)、同国コロンボ(Colombo)大学から経済学修士号を取得した後、英国ニューイングランド(New England)大学から教育学修士号を、後に、オーストラリアのラ・トロベ(La Trobe)大学から博士号(教育行政)を取得している。
【編著者紹介】
植山剛行(うえやま たけゆき)
日本大学博士前期課程修了(修士号)。博士後期課程(教育学専攻)満期退学。ユタ大学教育大学院、教育学修士号、博士号(教育行政)を取得。ユタ大学研究助手、サウス・カルネイ・ダラサラーム大学、教育大学院(The Sultan Hassanal Bolkiah Institute of Education,Universiti Brunei Darussalam)、 准教授(Associate Professor)、「リーダーシップと学校改善」プログラムに所属、同大学院研究担当、研究ジャーナル「The Journal of Applied Research in Education(JARE)」の編集者(Editor)