人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し新時代を展望したい

新たな出会い 新刊案内

New Book Releases
一覧へ

編集部 おすすめ本

Recommended books
一覧へ

 

わくわく 近刊案内

Books Coming Soon
一覧へ

お知らせ

Information
  • 2021年07月26日

    講習会

    ●岡山県キャリア形成訪問指導事業の一環として 中国短期大学と山陽新聞のコラボ企画のご案内

    「介護職員のためのスキルアップ講座」を9月より中国短期大学で開催

    介護現場で働いていらっしゃる方々が対象です。

  • 2021年07月26日

    メディア掲載

    「野球のまち阿南をつくった男」が7/23の徳島新聞に紹介されました

    阿南市野球のまち推進課の初代課長を務めた田上重之さんが、高校から社会人野球まで幅広い野球部の合宿誘致に取り組み、年間1億円にのぼる経済効果を生む経緯をつづる。

  • 2021年07月08日

    お知らせ

    現役の特急ロマンスカー運転士が描いた絵本「ひとりじゃないよ」の発売記念イベントを開催しました

    現役の特急ロマンスカー運転士である小林理絵さんが描いた絵本「ひとりじゃないよ」の発売を記念して、ロマンスカーミュージアム内の歴代ロマンスカー車両を展示しているロマンスカーギャラリーにて、絵本「ひとりじゃないよ」の名シーンのパネル展示を行う特別展示を開催しています。ロマンスカーの魅力がいっぱい詰まったミュージアムへ楽しい思い出づくりに行こう!!

  • 2021年06月14日

    メディア掲載

    神奈川新聞のネット配信記事で書籍が紹介されました

    神奈川新聞のネット配信記事において弊社の書籍『ひとりじゃないよ』が紹介されました。子どもに人気の特急列車をモチーフにして、子どもと電車の旅を通して、家族のきずなを優しいタッチで描いたストーリー絵本で著者の小林さんは、ロマンスカーの現役運転士で絵本専門士の資格もお持ちです。是非、家族で一緒に読んで欲しい1冊。

  • 2021年04月22日

    お知らせ

    GW(ゴールデンウイーク休み)のお知らせ

    2021年5月1日(土)~2021年5月5日(水)まで休業いたします。
    ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承ください。
    メールでのお問い合せは、常時受け付けています。

  • 2021年03月22日

    お知らせ

    30周年を迎えて

    地方から専門書の出版を通して私たちが獲得してきた知見を発信することを目指して創業し、おかげさまで3月22日に30周年を迎えました。

    この間、ご執筆いただきました全国の先生方と多くの読者、そして制作にかかわる関係者に支えられ、今日まで事業継承をすることができました。

    ありがとうございました。次の30年に向けてより一層のお力添えをお願い申し上げますとともに皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

  • 2021年02月19日

    メディア掲載

    2/18日本経済新聞夕刊において著者の井上氏が紹介されました

    2/18日本経済新聞夕刊ニュースぷらす2面のフォーカスのコーナーにおいて『なぜ、あそこの6次産業化はうまくいくのか?』の著者であり、無添加食品を専門にプロデュースされている井上嘉文氏が紹介されました。この書籍には、農家・漁師、加工業者、飲食をつなぐ第6次産業ビジネスのヒントが多く掲載されております。詳しくは、日本経済新聞ネット配信記事「井上嘉文さん コロナ禍、食見直す契機に」もございますので、ご覧ください。

  • 2021年02月12日

    メディア掲載

    『ホームラン』2021年3月号において書籍が紹介されました

    2/13発売の雑誌『ホームラン』2021年3月号(第93回選抜高校野球大会総合展望号)において、弊社のオススメ書籍『あの時の野球とあの子たち』の著者である久保田浩司氏が紹介されました。記事内容は、タイトルをタップしてくだされば、ご覧いただけます。

  • 2021年01月05日

    お知らせ

    新年のご挨拶

    あけましておめでとうございます。

    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 2020年12月17日

    お知らせ

    冬季休業(年末年始の休み)のお知らせ

    2020年12月29日(火)~2021年1月4日(月)まで休業いたします。
    ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。
    メールでのお問い合せは、常時受け付けています。

  • 2020年12月17日

    メディア掲載

    12/15農業協同組合新聞・JAcomにおいて書籍が紹介されました

    農業協同組合新聞+電子版JAcomにおいて小松泰信先生の著書 『農ある世界と地方の眼力3』がコラムのコーナーにて【自著を語る】として紹介されました。本書は、農業協同組合新聞の電子版JAcomにおいて、コラム「地方の眼力」の2019年4月3日付から20年3月25日付までの49編からなっています。配信記事は、こちら

  • 2020年12月09日

    メディア掲載

    12/9農業共済新聞において書籍が紹介されました

    12/9農業共済新聞4面の自著を語るのコーナーで6次産業化プランナーの井上嘉文氏の著書『なぜ、あそこの6次産業化はうまくいくのか?』が紹介されました。「出版する直前まで何度も校閲して、最新の文献や事例を記載したことにより、Withコロナの経営にも適用できる本になった。事業者のリアルな懐事情も踏まえて提案してきた私だから、伝えられることがきっとある」

    詳しい書籍内容については、こちら

  • 2020年12月02日

    メディア掲載

    12/2東京新聞朝刊において書籍が紹介されました

    健常者も障害者も教育の本質は同じ 特別支援学校でソフトボール指導 教諭の久保田さんが経験を一冊に。学校での生活や社会人野球の指導経験をつづった。知的障害の生徒たちと硬式野球の夏の大会に出場するのが夢だ。書籍『あの時の野球とあの子たち』の内容紹介は、こちら

  • 2020年10月20日

    メディア掲載

    構造式UNOカード

    薬学生・薬剤師向け情報誌のMIL(ミル)のVol.85(Autumn 2020)に弊社の『構造式のUNOカード』が読者プレゼントとして掲載されておりますので、興味のある方がいらっしゃいましたら、以下URL:http://emil-jp.com/からご応募くださいませ。

  • 2020年10月07日

    メディア掲載

    デイリースポーツで著者が紹介されました

    10/7(水)デイリースポーツ8面に著者である久保田浩司先生が一面で紹介されました。「知的障がいのある選手と健常者が同じルールの中でプレーする。これが本当のバリアフリーであると思うんですよ。そういうのが普通になってほしい。いつまでも夢を追い続けられるまではやりますよ」と久保田氏。知的障がいのある球児がいつかは甲子園目指せるように。ネット配信記事は、こちら

  • 2020年10月01日

    メディア掲載

    朝日新聞で書籍が紹介されました

    弊社の著者である久保田浩司先生が10/1(木)付の朝日新聞朝刊千葉版へ著書の紹介とともに記事が掲載されました。また、デジタル版(https://www.asahi.com/articles/ASN9Z7J15N9YUDCB00G.html)にも記事が掲載されておりますので、ご覧になってください。「一塁に走るときに手を抜く選手は、手を抜く何らかの理由があるので、それを理解した上で指導すると伸びる。障がい児に教えることと社会人野球での指導は、方法が違うだけで、教育の本質は同じである」

  • 2020年09月14日

    メディア掲載

    書評が掲載されました

    2020年9月14日の日本教育新聞16面のメディア欄へ『経済教育実践論序説』の書評が掲載されました。本書は、各校で実施されている授業や、韓国との教育比較を試みるなど「経済教育」をテーマにまとめ上げた視点が、ユニークな1冊となっています。

  • 2020年08月27日

    メディア掲載

    書評が掲載されました

    『ブラジル法概論』阿部 博友著がアジア経済研究所の学術誌の電子プラットフォームJ-stageに資料紹介されました。

  • 2020年07月27日

    お知らせ

    お盆休みのお知らせ

    2020年8月13日(木)~2020年8月16日(日)までお盆のため休業いたします。
    ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。
    メールでのお問い合せは、常時受け付けています。

  • 2020年07月14日

    メディア掲載

    新刊紹介されました

    大修館書店様発行の月刊誌『英語教育8月号』において弊社の書籍『学級担任が創る小学校英語の授業』が新刊として紹介されました。小学校英語の授業づくりに関わる諸テーマを網羅しており、学級担任が中心となって、小学校の英語授業を創る(計画・実施する)ことができる構成となっている。特に聞く・話す活動が充実しており、具体例を多く掲載しています。また、書き込み式のコーナーも設けており、授業づくりの教科書として大変おススメです。