人類の多年にわたる文化的・科学的成果を糧として、無用な固定観念に阻まれることなく、持続的に思考し新時代を展望したい

新たな出会い 新刊案内

New Book Releases
一覧へ

編集部 おすすめ本

Recommended books
一覧へ

♣♣大学が淘汰される!

    そんな時代が本格化してきます♣♣

少子化で激減する入学志願者、不祥事への危機リスク対応、などなど、あげればきりのないほどの課題が山積する昨今の大学運営。

いま必要とされていることとして

   【 学生募集のマーケティング感覚 】

   【「学生」「職員」「文科省」「高校・予備校」間のコミュニケーション力 】

などが、とくに重要な要素になりつつあります。

そんな大学関係者の皆さんに、きっと役立つ「実践的&理論的な知識」が満載のラインナップが以下の書籍です! 

ぜひとも手に取ってご覧ください!!

 

   1)学生募集広報の戦略と実践

   2)大学広報を知りたくなったら読む本 

   3)大学の戦略的経営手法

   4)非営利法人経営論 

    

詳細

これから出る本 近刊案内

Books Coming Soon
一覧へ

お知らせ

Information
  • 2022年04月22日

    お知らせ

    GW休業のお知らせ

    平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

    弊社では2022年4/29(金)~2022年5/1(日)、5/3(火)~5/5(木)までGW休業とさせていただきます。

    ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    メールでのお問い合せは、常時受け付けています。

  • 2022年04月05日

    メディア掲載

    『新設灌漑用水沿革記―岡山県赤坂郡周匝村外二か村―』

    4月1日付の山陽新聞朝刊に、教育文化ブックレット5『新設灌漑用水沿革記―岡山県赤坂郡周匝村外二か村―』(野上祐作編著)が紹介されました。明治初期、干ばつや税負担に苦しむ村民の生活安定のために、吉井川に井堰を新設し、水を引き込む一大プロジェクトで、後世に残す貴重な資料となっています。

  • 2022年04月04日

    メディア掲載

    『激動期のアメリカ』

    先月、弊社発行の書籍『激動期のアメリカ』が中日新聞朝刊(3月27日付)で紹介されました。本書は、「理論と現場からみたトランプ時代とその後」として、研究者の立場から政治・経済・社会・文化面から、また新聞記者の取材から現場の声を元に、「今のアメリカ」の様子を紹介しています。

  • 2022年04月01日

    受賞

    『野球のまち阿南をつくった男』がとくしま出版文化賞特別賞を受賞

    先月、昨年5月弊社発行の書籍『野球のまち阿南をつくった男』(田上重之)が、とくしま出版文化賞特別賞を受賞いたしました。野球で町おこしに着手、市民一体となって「野球のまち阿南」をつくり、草野球の聖地を目指している田上氏の思いと今まで取り組んできた様子が紹介されています。

  • 2022年03月08日

    メディア掲載

    週刊教育資料3月号に掲載されました。

    昨年9月に弊社刊行の書籍『子どもたちの創造力を育む総合的な学習時間』(冨澤美千子著)が、週刊教育資料3月7日号の「自著を語る」に取り上げられました。いわゆる「総合的な学習時間」がパターン化しつつある中、新しい実践事例で検討を加え、新たな総合的な学習時間の実践のあり方を提案して、注目されています。

  • 2022年02月25日

    メディア掲載

    DXのジレンマ

    小社新刊「DXのジレンマ」が 『月刊 販促会議 2月号』にて書評掲載されました。

     

    今後の社会において、ますます加速するDX化の流れ。

    世界から周回遅れの日本企業。

    どうすれば?スムーズに導入できるのか? 
    処方箋を、わかりやすく実例を交えて解説しています。

  • 2022年02月07日

    メディア掲載

    先端教育機構発行の『月刊先端教育』の3月号に紹介されました。

    先端教育機構発行の『月刊先端教育』の3月号に谷ノ内 識著『大学広報を知りたくなったら読む本』が紹介されました。「大学広報」の研究者でもある著者が 、研究成果や各種 データ、自校の実践事例などから、大学広報の現状と課題を分析。

  • 2022年01月05日

    お知らせ

    新年のご挨拶

    あけましておめでとうございます。

    旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2021年12月13日

    お知らせ

    冬季休業(年末年始)のお知らせ

    平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

    さて、弊社では2021年12/29(水)~2022年1/4(火)まで冬季休業(年末年始)とさせていただきます。

    ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    メールでのお問い合せは、常時受け付けています。

  • 2021年12月09日

    メディア掲載

    JAL月刊誌『AIRLINE』12月号に紹介されました。

    宮平望著『エアライン入門』―逆風で飛翔する両翼―』がJAL月刊誌『AIRLINE』の12月号紹介されました。本書は、いわゆるビジネス論や業界的視点から見たものとは異なり、航空機の歴史と航空産業の現状を概観しつつエアラインの世界を歴史的・文化的な視点で紐解いた学術書である。

  • 2021年11月09日

    受賞

    『経済教育実践論序説』が学会賞を受賞しました。

    2021年10月30日(土)に開催されました経済教育学会の年次大会の総会にて、大阪教育大学経済教育研究会編『経済教育実践論序説』大学教育出版、2020年が、同学会の学会賞(教育実践部門)を受賞しました。本書は、経済について本格的に学びはじめる中学校を起点として、前後の小学校と高校を結び付ける経済教育の系統性を意識した章編成を組んでいる。日本の経済教育研究の特徴と残されている課題の克服にも迫る実践書である。

     

  • 2021年11月01日

    メディア掲載

    『学生募集広報の戦略と実践』が紹介されました

    11/1発行の月刊誌『広報会議』12月号に『学生募集広報の戦略と実践』が紹介されました。受験生の大学選択行動、受験生をサポートする高校の役割、そしてこれらに対応する大学の学生募集戦略について、理論・実践の両面からマーケティング理論に基づき論述しています。入試業務に携わる方には大変参考になる内容となっております。

  • 2021年10月05日

    メディア掲載

    久保田浩司先生が出版記者会見を行いました

    甲子園夢プロジェクトの原点』の著者である久保田浩司氏が10/1(金)に東京都内にて出版記者会見を行いました。推薦者の元ロッテ投手、荻野忠寛氏も同席してくださいました。「甲子園夢プロジェクト」とは、知的障がいがある生徒で硬式野球部を設立し、甲子園大会予選への出場を目指す試みで、著者の久保田氏が今年3月に立ち上げました。著書では、計画が立ち上がるまでの経緯や葛藤を赤裸々につづっています。

    東京中日スポーツ記事:https://www.chunichi.co.jp/article/340187

    yahooニュース記事:https://news.yahoo.co.jp/articles/9e7e53b320b469b6a332c858d3565f18dc788c6e

     

  • 2021年09月16日

    メディア掲載

    「野球のまち」を掲げる阿南市の元野球のまち推進課長、田上重之さんの著書『野球のまち阿南をつくった男』が、朝日新聞(8月10日付)に紹介されました

    その著書では、2010年に市が全国初の「野球のまち推進課」を新設し、初代課長として、野球を契機に観光業の活性化と地元球児のレベルアップに貢献した様子を紹介しています。

  • 2021年09月15日

    メディア掲載

    「東奥日報」の8月31日付に、成田孝著『SDGs時代の子育て・教育 幼児期からのエゴイズム克服法』の紹介記事が掲載されました

    本書では、SDGsを達成するためには根本的な原因である「人間のエゴイズム」の克服を説き、そのためには幼児期の教育から始める必要性を指摘しています。

  • 2021年09月14日

    メディア掲載

    日本教育学会発行の『教育学研究第88巻第2号』(2021年6月季刊)に『市民がつくる社会の学び 台湾「社区大学」の展開と特質』(山口香苗著)の書評が掲載されました

    本書は、台湾にある知識の解放と市民社会の実現という理念で設置された社区大学の歴史的背景、制度と運営のあり方を聞き取り調査等で検証した学術研究書です。

     

  • 2021年08月25日

    メディア掲載

    月刊美術9月号に『地域と芸術文化投資』(西田陽介著)が掲載されました

    地域創生における芸術文化活動の中心である芸術祭や美術館の運営上の課題について、地域のブランディング化、地方美術館のマネージメント、企業メセナ等をデータで検討し、地域創生に向けた芸術文化活動の役割を考察している。

  • 2021年08月17日

    メディア掲載

    「事例に学ぶ地域づくり」が8/15付の山陽新聞28面に掲載されました

    本書は、地域活性化策の先進事例などを取り上げて解説しています。

  • 2021年08月12日

    メディア掲載

    久保田浩司先生の取り組みが8月5日発売の月刊誌『潮(2021年9月号)』に掲載されました

    遠くない将来、知的障がいを持つ硬式野球部員が甲子園出場をもぎ取る。今春、そんな願いを込めて立ち上がった「甲子園夢プロジェクト」。全国の特別支援学校に通う生徒達に呼びかけ、甲子園出場を目指す取り組みについて紹介されています。久保田先生の著書は、こちら

  • 2021年08月02日

    お知らせ

    夏季休業(お盆休み)のお知らせ

    平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

    さて、弊社では8/13(金)~8/16(月)まで夏季休業(お盆休み)とさせていただきます。

    ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    メールでのお問い合せは、常時受け付けています。